笑顔のハナひらく

顔の印象を変えたいなら鼻の整形施術を受けよう|値段の相場とは

顔を触る人

美容専門外科選びのこと

鼻の整形に関しては値段だけでなく、先生やアプローチの方法など、様々な視点から病院を選びたいものです。そのためにはいくつか選ぶ際のポイントがあるのでそれらをうまく取り入れて自分に合った病院を選ぶことが大切です。

カウンセリング

印象が変わります

自分の鼻は形や位置などによって、綺麗に見せることができます。気になる人は整形外科で施術をしてもらうことがベストですが、値段を知ってからやるべきです。施術は傷跡が残らないように目立たないようにできますので、きがつかれることもありません。

鼻と口

申し込みから施術まで

鼻の整形を希望する場合は、美容整形外科の公式ホームページへアクセスし、申込フォームやメールから申し込むのが手軽でおすすめです。まずはカウンセリングになりますが、当日受けられる施術もありますので、値段を調べて準備しておくと良いでしょう。

先生

クリニックによる費用の差

鼻の整形にかかる値段設定は自由診療の為、クリニックによって設定が違います。医師のスキルなど様々な理由などで違ってきます。高額な費用がかかりますので、後悔のない手術が受けられるように丁寧な相談に応じてくれるクリニックを選ぶと安心です。

誰にもバレない手術

レディ

自由診療での治療

顔が美しい条件の一つとして、鼻のラインがすっきりとしていることが挙げられます。特に鼻のラインの美しさは横顔に大きく影響します。鼻は顔の中心部にありますので、鼻を整えることは美人に近づきます。自分の顔に自信が持てない人やコンプレックスを感じている人は鼻の整形を受けるだけでも印象が大きく変わります。しかし、明らかに整形しましたという変化だと周りにバレてしまいます。ナチュラルな手術であれば誰にもバレずにきれいになることが出来ます。基本的に美容整形は自由診療になりますので、クリニックが自由に料金設定しています。その為クリニックによって値段が大きく異なる場合があります。値段設定を決めるポイントとしては、治療の方法や医師の医療技術、クリニックのブランドなどで決まってきます。治療方法によっても値段が異なります。一口の鼻の整形といっても様々です。例えば、高さを出すことがメインであったり、団子鼻をきれいな形に整えるなど希望する整形によって値段が違います。ヒアルロン酸を注入して高さを出す場合は、比較的リーズナブルな費用で済みます。効果の持続期間は半年から一年位となりますが、メスを入れることに抵抗がある人や初めて整形に挑戦する人は、まずは試してみるのもおすすめです。本格的な整形でも永久ではありません。定期的なメンテナンスを続ける事が出来るという条件のもと検討する必要があります。プロテーゼを使用しての整形では、シリコン製の素材を挿入して美しいラインを出します。プロテーゼは軟骨に似ている感触なので、より自然な整形が望めます。値段は様々で、既製品であれば15万位からあります。オーダーメイドとなると値段は高くなり50万円以上のものもあります。微妙な形で印象が大きくかわりますので、自分の理想に合わせてオーダーメイドする人は多いです。美容整形は値段も気になりますが、満足度の高い手術とならなければ意味がありませんので、よく検討する必要があります。団子鼻をきれいにする方法として、鼻尖縮小手術があります。鼻先が広がっていることや、ごついタイプの人に向いています。内側から溶ける糸を使用して形を整える手術になります。場合によっては、脂肪を取り除くことや、軟骨を削る場合もあります。費用相場は20万円位から50万円位です。こちらの手術もクリニックによって値段設定が違います。他にも様々な手術があります。ひとりひとりの悩みに応じて適切な治療方法を選択して治療していきます。